ピンクリボン運動推進本部発足

ガン撲滅運動で社会を変える全国勝手連連合会・総本部の活動 !!

2016年3月17日(木)14時~、東京都港区芝の勝手連の本部で、ピンクリボン運動推進本部の発足式が開かれました。ピンクリボンは、乳がん廃絶啓発活動の世界共通のシンボルとして認知度が高い。乳がんは年々増える一方である。より多くの方に知ってもらい現状を改善して行くために、全国勝手連連合会会長光永勇氏が、ピンクリボン運動推進本部の理事長を引き受けました。新たな活動として立ち上げ、昨年11月には、国会を訪問しました。

人が地球に誕生してから、ずっとお世話になりっぱなしのおっぱいが、今、命をおびやかす「ガン」発生の最大の部所になっている。だから、「ピンクリボン運動」が、世界的に拡大すると、人類を救い、人類が永続するわけである。しかも、手袋(ブレストケアグラブ)で、自分で予防をする。こんな簡単な方法が、ガンや病気の予防自覚へと発展する。
おっぱい手袋運動が、人類を救う!!そんなわけで、「ピンクリボン運動推進本部」が設立されました。みんなで参加しよう。幸福を作ろう。

ピンクリボン運動推進本部 理事長 光永勇


乳がんは、『唯一自分で発見できるガン』です。ピンクリボン運動は、乳がんの早期発見・早期検診・早期治療を促し、乳ガンで悲しい思いをする人たちを無くそうとする世界的な運動です。ピンクリボンは、その世界共通のシンボルです。

1980年代にアメリカで発祥し、欧米で、1990年代より急速な広がりを見せています。2000年頃から日本でも盛んになり、毎年10月は、ピンクリボン月間として、東京タワー・国会議事堂・ベイブリッジ・スカイツリーをピンクにライトアップするなどしてキャンペーン活動を行っています。また、近年では、行政・市民団体・企業などが独自のピンクリボンマークを掲げ、乳がん検診の早期受診を呼びかけのために、様々な活動を行い、全国各地でも、シンポジウムが催されているが、乳がんは依然増え続けています。

今回この運動が日本で始まった時から取り組んでいる山内節子氏と上野玄津氏が理事となり、光永会長が推進本部の理事長を引き受け、新たな活動を展開させて行こうと、皆様に集まって頂いて発足式を行いました。更なる運動の広がりを求めて、昨年11月には国会を訪問し、推進本部立ち上げの報告を国会議員の先生方を始め、多くの人々に報告し運動を推進してきました。

具体的な方法として『自宅でできる乳がんチェック・ブレストケアグラブ(通称おっぱいグラブ)』を使用して、自分で乳房を触って早期発見する事により、自分や愛するものを守ろうと提案しています。この運動を進めて行くのが今回発足の目的です。

式では理事の山内節子氏が「今回発足にあたり、皆様に集まって頂きありがとうございました。このスタートから、大きな渦を、輪を広げて行けたらと思っています。より多くの方々に乳がんが増え続けている現状を知って頂き、本当の意味で神髄である自己検診・自己チェックを行って頂く事が大事です。そのために推進活動を進めて行きたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。」と挨拶を述べました。

会場には、光永理事長と縁の深い、俳優堀田真三氏も駆け付け、各界の著名人にお集り頂き、挨拶を頂戴しました。医療被爆の問題も医療関係の専門家の先生方から提起されました。

広がるピンクリボン運動!

姫井由美子氏(元参議院議員・司法書士)が、ピンクリボン運動の推進役になりました。
姫井由美子氏は、リサイクル運動や海底ゴミ拾いボランティア活動等、市民運動の活動家だが、議員時代にコンビニ問題に関わり、コンビニを取り巻く問題を小説にしました。兵庫県香美町を舞台に地域と共存を目指すコンビニをめぐり、奮闘する親子の絆、友情などを描いたストーリーで、映画『コンビニ物語』(松生秀二監督)を、完成させました。

姫井由美子氏は、全国勝手連の光永会長に、永田町議員会館にて、『コンビニ物語』の出版と映画完成の報告をしました。その際ピンクリボン運動推進本部理事長に就任した光永会長からピンクリボンの話を聞き、大いに共感したのです。もともと姫井氏と光永会長は、市民運動のコーディネーターとして交流があり、ともに手を携えてやった運動も数多く、話は急速に盛り上がりました。

映画は、2016年3月日(土)池袋で、全国公開され、主演俳優の篤海(あつみ)氏、女優の文音(あやね)氏、仁科明子氏が舞台挨拶しました。その壇上で、姫井由美子氏と『ピンクリボン運動推進本部』の山内節子理事が『ピンクリボン運動の意義』を、訴えました。

今後、『コンビニ物語』の上映運動とピンクリボン運動をリンクさせて推進すると言います。推進本部の役員にも就任する予定です。「姫井のトラ退治」で勇名をはせた姫井由美子氏は、司法書士・行政書士のキャリアを生かしながら、小説家・映画製作など幅を広げ、国会への復帰もにらみながら、社会活動に日々まい進しています。全国勝手連連合会の光永勇会長の応援もあり、しばらくは姫井由美子氏から目が離せないですね。

TEL 03(6892)0015 [総本部代表]

PAGETOP
Copyright © 全国勝手連連合会・総本部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.