光永勇×スペシャル対談

  • HOME »
  • 光永勇×スペシャル対談

アマチュアレスリングを始め高校三年で国体優勝。専修大学ではレスリング部の主将を勤め、母校星稜高校で国語科教員として教鞭をとる。1984年ロス五輪アマレス・グレコローマン90kg級で出場、その後プロレスラーに転身。

1995年7月かつて教員であり、プロレスラーであった異色の経歴をひっさげ第17回参議院議員石川県選挙区より出馬、初当選。後に自民党入党。2015年10月、第3次安倍改造内閣において文部科学大臣・教育再生担当大臣就任。

平成11年4月8日大阪府知事選挙で全国勝手連連合会・光永勇会長(写真右上)の命により圧倒的強さを誇る横山ノック氏に各党あい逃げ状態に勝手連が「カツ」を入れる為、出馬した関西勝手連の上野代表(写真左 現在の全国勝手連連合会・副会長、右は馳浩代議士 現在の文部科学大臣)の応援に各勝手連メンバーや芸能界及びサンダーライガー氏(写真右下)をはじめ武藤敬司氏、故橋本真也氏などプロレス界からもたくさん駆けつけて話題となった。

TEL 03(6892)0015 [総本部代表]

PAGETOP
Copyright © 全国勝手連連合会・総本部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.